作業の流れ:床ワックス|ハウスクリーニング 蓮田 伊奈 白岡 久喜 上尾  おそうじ専門 ワイクリーン蓮田店

おそうじ専門店|ワイクリーン蓮田店
安心・安全・丁寧なおそうじを

ワイクリーン蓮田店でおこなっております、床洗浄・ワックス仕上げの作業工程です。

1. 床に置いてある物の移動をします。必要に応じて、
   養生をします。

掃除

2. 掃除機をかけた後、専用機材を使い、
   床を洗浄していきます。

床の洗浄

3. 床の洗浄時に出た、汚水を回収します。

汚水

4. モップにて、洗剤・汚水を拭き取ります。

拭き取り

5. 床の表面が乾いたら、ワックスを塗布します。

ワックス塗布

6. 塗布したワックスが乾いたら、移動した物を戻して、
   終了となります。

ワックス1
床

  床洗浄ワックスと はくりワックスの違うところは。

1. 床の洗浄ワックスでは、床の表面に付着した汚れを落として、ワックスを塗布します。
   はくりワックスでは、今までに塗布してあるワックスを除去して、ワックスを塗布します。

2. 使用する洗剤も、使う量も違ってきます。はくり作業の場合は、おもに、アルカリ性の
   強い洗剤を使用する為、洗浄作業以上の養生が必要になります。

3. はくり作業で、強いアルカリ性の洗剤を使えない材質の床材もあります。
   フローリング・リノリュームなどの、木質素材は、変色・変質のおそれがあるので使えません。
   その場合は、中性の専用洗剤を使用し、はくりをします。
   そのため、時間が通常よりかかりますので、料金も上がって
   しまいます。

このページの先頭に戻る